LAGの活動について

今や世界最多の試合数を誇る 『日本女子プロゴルファー』。

 

華やかな世界でありながら、日本全国を転戦し活躍を続けるには、移動交通費・宿泊費・エントリーフィーなど、年間1,000万円ほど選手自身が負担しなければなりません。

 

『LAG環境整備プロジェクト』は人としての魅力とゴルフの実力を兼ね備えた選手をプロジェクト対象に迎え、会員組織を通じて費用の軽減を図ることを目的として活動しています。

 

当プロジェクトでは会員の皆さまに、ゴルフ版『あしながおじさん』として選手を支えていただき、選手を身近に感じられる様々な企画を通じて、“選手を応援する歓び”を提供して参ります。

 

これからの日本ゴルフ界を背負っていゆく若き選手に、熱い声援を!

 

LAG-Mark_03